【アルマーニ】エミリオ・プッチ 2017年秋冬コレクション – 伝統を礎に挑む新境地は、現代女性の希望の塊

アルマーニ

エミリオプッチ(EMILIO PUCCI)の2017-18年秋冬コレクションが、イタリアミラノで発表された

 

スポーツテイストを基軸にこれまでクリエーションを進めてきた、マッシモジョルジェッティが、今シーズン新境地に挑むイブニングウェア、デニムを筆頭としたデイウェア、さらにジェットセッターを対象に、トロリーウィークエンドバッグを揃えたトラベルラインまで幅を広げ、1日の様々なシチュエーションをエミリオプッチらしく解釈する

そんな新しいアプローチを支えるのは、アップルグリーンやブライトオレンジといったポップな色彩と、落ち着きのあるピーチピンク、チョコレートの4色であるシーズンフレーバーが香る、華やかな世界にアイデンティティであるペイズリー柄と、昨シーズンから続くストレッチの効いたジャージ素材を融合させるアルマーニ サングラス コピー

 

シルエットはアシンメトリーなカッティングとボリュームで大胆に遊んだロングドレスは、身幅と同じくらいの横幅のアームを取り付けたり、ワンショルダーデザインにしたりアルマーニ 通販新登場となるデニムも、ポップカラーでステッチを施し、同色のフリンジをサイドにあしらって動きをつけた70’sのエッセンスも取り込み、パンツはフレアにストーンやスパンコールなど煌びやかな装飾も取り込んだセットアップスタイルは、エキセントリックな要素が差し込まれている

一部アーカイブもあるが、ほぼほぼ全てのペイズリー柄はマッシモのオリジナルであるプリントだけでなく、ジャカードで表現したものも存在し、厚手のコートなどになって登場しているまた、「ニューアニマルプリント」と名の付いたアニマルパターンにも初挑戦オレンジ×ブラック、ホワイト×ブラックといったゼブラを想起させる大胆な色柄が、鮮烈なデビューを迎えている