【ブランド】ビューティフルピープル 2017年リゾートコレクション – 再構築されたクチュール×ストリート

ビューティフルピープル(beautiful people)が2017年リゾートコレクションを発表した今シーズンは「everywhere and nowhere」をテーマに、定番アイテムをブランドらしいユニークな視点と様々な手法で再構築した

 

ブランドの定番アイテムである、ピーコートやダッフルコートは新しいシルエットや素材感で提案またトレンチコートは、今シーズンの新しいテクニックである「ヨークから流れるフレアスリーブ」のデザインを取り入れ、袖のボリューム感が特徴になっているさらに、レングスも長めに変化を加えた

また、人気のライダースジャケットは新型の「アヴィエータースタイル」が登場1930年代、モーターサイクリストの安全性を考えて生み出されたアヴィエータージャケットからインスピレーションを受けて作られたものだ男性の大きいライダースを着たようなサイズ感に

 

クチュールライクな要素、そしてストリートテイストのミックススタイルも今シーズンのポイントまるでビスチェを付けているようなディテールのドレスや、クチュールシルエットのようにウエストを絞ったデニムジャケットなど、ボディコンシャスなラインを描いているそんなウェアに、ストリート感を感じるビビッドカラーのソックスやカラーシューズを合わせることで、新鮮なミックススタイルを提案した

アクセサリーにも目を向けよう人気の「ライダースバック」シリーズは、リバーシブル仕様にアップデートし、裏地をキルティングにリニューアル新型として、旬なバケツ型が登場したさらに、デザイナー熊切秀典の「熊」をモチーフにしたシルバーアクセサリーからは、熊が耳に噛み付いているようなイヤリングやチェーンブレスレット、メンズライクなボリュームリングが展開される